カスタム検索

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットショップで勝つ!

  • 2007/09/09(日) 04:19:06

ネットショップで勝つ!
第一講~ネットショップを出そう~

最近ではネットショップも一般のお店同様に認知が進み、携帯やパソコンから簡単に通販できるようになりました。
また、自宅にいながらにして開業できるネットショップは色々な可能性を秘めています。
パソコン一台あれば、全世界とつながり取引ができるし、24時間、365日いつでも取引が可能です。
商業において、時間と空間の制約というものは大きなものです。実店舗であれば、立地がものをいいますし、在庫量、オペレーションの管理費用、店舗など様々なものがかかります。
お店は開いているだけで、見えないお金が常にかかっています。
しかし、ネットショップ場合、在庫保有数は表示しておけばいいし、店舗の運営資金はそれほどかかりません。
商売相手も実店舗よりも多い。

そんなネットショップですが、開業するにあたっていったいどこの企業を選べば良いのか?

自社か、楽天、yahoo、livedoorなど大手サイトに所属するか?
それとも、自社でWEBサイトを作り運用するか。

どちらが簡単かというと、前者である。
サイトの信頼度、ユーザーの規模、ポイントシステムなどのシステム料などを勘案すると、誰でも分かることではありますが、自前でもつと大変なものばかりです。
信頼ももれなくついてきます。
初めてビジネスを行うなら、ネットショップの開拓者である楽天が良いだろう。

なぜか?
日本のEC業界の中ではTOPに入るし、様々な企業と連携している(楽天トラベルなどグループ企業)。
楽天大学というノウハウ提供の場が確立している。
以上が理由である。

ヤフー、ラブドア、グーなどはそういったノウハウの提供がなされているのか不明です。(ただ単に知らないだけかもしれませんが…知っている方いらっしゃいましたら教えて下さい)

ネットショップを開業する上で、ノウハウの無さは致命的といえる。
綺麗なページだからといって必ずしも売れるわけではない。
変なページだからといって売れないわけではない。
そういったことを今後検討していきたいと思います。
勝てるネットショップとは何か?を考えていきます。


第一講のまとめ
・ネットショップはノウハウが大事!
・実店舗を持つよりも開業が簡単!
運転資金、店舗費、オペレーションにかかる費用、在庫の管理の手間、お金がかからないため。
・商売相手は24時間、365日、全世界
・システムなどは初めからあるので美味しいとこ取りで利用できる




スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。